リキュール

なつはぜふるーてぃ

奥の松 リキュール/なつはぜふるーてぃ
“なつはぜ”とは別名「和製ブルーベリー」とも呼ばれ、日本全国の山地・丘陵地に自生しており色は黒褐色で栄養価が高く、ブルーベリーに似た果実です。

ポリフェノールがブルーベリーの約4倍も多く含まれ、アントシアニンやクロロゲン酸、クエン酸やキナ酸などの有機酸も多く含まれています。

この高栄養の“なつはぜ”の果汁に奥の松「特別純米酒」を絶妙にブレンドし、さっぱりとしたなつはぜ本来の甘酸っぱさと程よい甘さでなめらかで深い味わいを醸します。

Natsuhaze-fruity

"Natsuhaze", also known as "Japanese blueberry" can be found growing wild in the hills and mountains of Japan.
They are similar to blueberries in appearance.
They have a blackish brown color and are packed with nutrition.
They contain about four times as much polyphenol as blueberries along with many organic acids like anthocyanin, chlorogenic acid, citric acid, and quinic acid.
We take the highly nutritious natsuhaze juice and combine in the perfect ratio with Okunomatsu special junmai sake to create a deeply flavored, smooth liqueur that is refreshingly sweet with a hint of acidity that reminds one of the berries within.
商品詳細
容量/500ml
アルコール分/6%
原材料/なつはぜ果汁(国産)、原料用アルコール、清酒(特別純米)、果糖、酸化防止剤(ビタミンC)、クエン酸
甘酸っぱい酸味が特徴
なつはぜ果汁と奥の松特別純米をほどよくブレンドした甘酸っぱさが絶妙なリキュール。

包装

のし

手提袋の枚数をご入力ください

※誠に勝手ではございますが、手提袋の枚数は
ご注文を頂きました本数以内でお願い致します。

使用原料米の放射能検査結果 >>  酒造用水の検査報告書 >>  製品の安全性について >>